Login Form

Tweets of js4ee

#日本環境教育学会 学会理事会による「2018年7月豪雨に際してのお見舞い」を発表しました。 https://t.co/ic4apjAxij
#日本環境教育学会 と #日本環境教育フォーラム の共催企画 教室で使えるアクティブ・ラーニング ワークショップ 2018年8月24日(金)10時〜3時 東京学芸大 https://t.co/lUG9xsUZOC #jsfee #jeef #アクティブラーニング #教員
#日本環境教育学会 「原発事故後の福島を考える」プロジェクト 第4次調査報告書(2018年1月)を公開しました。 https://t.co/nKdBDNYiLA #原発事故 #福島 #環境教育
#日本環境教育学会 8月の第29回年次大会情報の更新 大会案内修正 一般公開シンポジウム(8/25) 教員セミナー(8/25) エクスカーション(8/27) ワークショップ(8/24) #jsfee29th_tokyo #jsfee https://t.co/tKes5k4b1Y
一般社団法人 #日本環境教育学会 では、2019年夏刊行を予定している『持続可能な社会をつくる教育事典』(約130項目、240ページ)の執筆者を、若手会員を対象に募集します。執筆ご希望の方は7月15日(日)までにご応募ください。 https://t.co/KbMzwVJUe0

訪問者数

1214595
Today47
Yesterday563
This_Week3550
This_Month12022
All days1214595
Statistik created: 2018-07-21T14:38:40+00:00
TwitterFaceBookGoogle+
font size

弥生集会(2015年度)ならびに第10回関東支部大会のお知らせ

ニュースレターでもご案内したとおり、標記の集会・大会を、下記の日時で開催します。この2つは、本来別々のイベントとして開催されてきましたが、今年度は関東支部創立10周年ということを踏まえて、同時開催します。みなさまのご参加を、お待ちしております。

<開催概要>

【日時】2016年3月13日(日曜日)9:00〜18:00

【会場】学習院大学目白キャンパス北1号館3階(東京都豊島区)

【申込】事前申込にご協力ください。それぞれ、下記の受付フォームから、必要事項の入力をお願いいたします。

 「参加」申込フォーム → http://bit.ly/1Z7DkcY (外部リンク)

 「発表・投稿」申込フォーム → http://bit.ly/1ZPiEZr (外部リンク)

※「参加」申込は、どなたでも可能です。ぜひ、ご参加ください。「発表・投稿」については、下記の【資格】や【エントリー締切日】にご注意ください。

【資料代】資料代 1,000円を、当日、会場でお支払いください。なお、プログラムのうち、弥生集会(教員セミナー+プロジェクト研究報告)部分のみの参加、もしくは、関東支部大会(10周年企画+論文等発表)部分のみ参加、の場合には資料代は500円となります。

 ※当日参加も受け付ける予定ですが、配付資料などが不足したり、満席のため入場をお断りする場合もありえます。3月6日(日)までに、上記から事前の参加申込をお願いいたします。

 

<プログラム>

8:30 受付開始
9:00〜11:00 第7回環境教育教員セミナー『アクティブ・ラーニングと環境教育・ESD』
11:00〜14:00 プロジェクト研究報告
  (12:00〜13:00 昼食休憩)
14:00〜15:30 関東支部10周年記念企画
15:30〜17:00 関東支部論文等発表会
  研究実践発表(口頭発表)
  修士論文・博士論文等合同発表会(関東地区)
17:00〜18:00 支部総会

 

<論文等発表および支部年報への投稿>

【資格】発表・投稿できるのは以下の方ですが、当日の参加・聴講はどなたでも可能です。

 A 支部大会での研究実践発表 → 支部会員のみ可能
 B 支部年報への論文投稿 → 支部会員のみ可能
 C 修士論文・博士論文等合同発表会での口頭発表 → 学会員である学生・院生はどなたでも可能

 ※支部会員とは、学会員であり、かつ関東支部にも別途、入会申請(無料)をしている方です。

【エントリー方法】下記の受付フォームから、必要事項の入力をお願いいたします。

 「発表・投稿」申込フォーム → http://bit.ly/1ZPiEZr (外部リンク)

【エントリー締切日】上記A〜Cの発表・投稿形態によって締切日が異なりますので、あらかじめご確認ください。

 上記Aで・・・
  「発表要旨」を年報に掲載 → 発表申込は1/31必着、要旨提出は2/15必着
  「研究実践論文」を年報に掲載 → 発表申込・論文提出ともに、1/31必着
 上記B(研究実践論文を年報に掲載)→ 投稿申込・論文提出ともに、1/31必着
 上記C(発表要旨を年報に掲載)→ 発表申込は1/31必着、要旨提出は2/15必着

※要旨は2ページ、研究実践論文は4または6ページで、指定書式でご執筆いただきます。Aの場合のみ、要旨か研究実践論文の一方を選んでご提出いただきます。研究実践論文は、幹事会による閲読がありますので、締切日が早くなっています。

 

<お問い合わせ>

〇 弥生集会(教員セミナー+プロジェクト研究報告)については、
 学習院大学教育学科飯沼研究室まで
 (メール:20130001★gakushuin.ac.jp)

〇 関東支部大会(10周年企画+論文等発表)については、
 関東支部事務局/麻布大学教職課程(福井)まで
 (メール:eekanto★office.nifty.jp)

※★は半角アットマーク

以上

Copyright © 2018 一般社団法人 日本環境教育学会 http://www.jsfee.jp. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU General Public License.